VIOラインはどうやってサロンで施術するの?

脱毛の中でも気になるのがVIO

脱毛の中でも気になるのがVIOラインなのではないでしょうか。でも、外に出していることが多い腕や脚とは違い、いったいサロンではどのように施術が進んでいくのか気になるところです。自分で脱毛できるに越したことはないけれど、もっともやりづらいのがVIOラインだともいえるでしょう。どのように施術するのかがわかれば、きっとサロンに行くのも悪くないと思えるハズですよ。全身ツルツルになって大胆な水着を着こなせますよ!

サロンでのVIO脱毛はこんな感じ

まず気になるのは、どんな格好で施術を受けるかですよね。サロンにもよりますが、紙ショーツを用意してくれるところもあります。たいていは肌の上から大判のバスタオルを掛けてくれて、スタッフがタオルをずらしながらフラッシュの光を当てていきます。紙ショーツ履いている場合も光を当てる場所ごとに少しずつずらしながら行われます。また、VラインやIラインなどは仰向けですが、Oラインはうつ伏せというところがほとんどでしょう。

スタッフは全員プロです!

スタッフは全員、脱毛のプロです。施術される側としては初体験でドキドキですが、あちらは毎日たくさんのお客様の施術をこなしているわけなので慣れたものなのです。さりげなく話しかけてくれたり恥ずかしくないようにしてくれるので、VIOといっても他の部分と何ら変わりないといえるでしょう。何よりVIOラインを自分で脱毛するのは本当にやりづらいので、スタッフにキレイに脱毛してもらうのがスムーズに脱毛を完了させるコツともいえるのです。

VIOライン脱毛は、ビキニラインの周辺のデリケートゾーンのムダ毛を処理するうえで、即効性や安全性などの観点から人気が集まっています。